横浜のコンジローマ治療ができるクリニック

AGA治療の特効薬とジェネリック

AGA治療に利用される医薬品はプロペシアと呼ばれている医薬品です。これはフィナステリドと呼ばれている医薬品が主成分になっているものでAGA治療の特効薬として専門医の処方が必要の医薬品となります。医薬品には先発医薬品と後発医薬品の2つの種類が有ります。後発医薬品はジェネリック医薬品とも呼ばれているもので、先発医薬品の特許が切れた段階で、別の製薬メーカーが先発医薬品の権利を購入して、同じ製法、同じ配合、そして同じ作用を持つ後発医薬品の製造および販売が行われることになります。

先発医薬品と比較をすると値段が安いなどの理由からも、ジェネリック医薬品を利用する人も多いわけですが、先発医薬品よりも安くなる理由は医薬品の開発コストがかからないからなのです。AGA治療の特効薬でもあるプロペシアの主成分となるフィナステリドは特許が切れているため、個人輸入代行を行っている通販サイトではプロペシアと同じ効果を持つジェネリック医薬品の販売が行われており、プロペシアよりも安く購入できると言う特徴が在るのです。AGA治療は保険適用外となるため、治療費や薬代は全額自己負担となりますが、ジェネリック医薬品は安く購入できるなどの理由からも利用する人もいます。尚、利用する場合は専門病院での検査を受けてAGAの症状を特定する事が大切です。

これはプロペシアなどの医薬品と言うのは、男性型脱毛症でもあるAGAにしか効果が無いからなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です