横浜のコンジローマ治療ができるクリニック

AGA治療病院という選択肢

中年以降の男性の薄毛・抜け毛の多くがAGAと言われています。抜け毛ホルモンとも呼ばれるDHTが原因で、ヘアサイクルが乱れることで薄毛や抜けがが進行するのがAGAです。AGAはこのようにホルモンが原因なので市販の育毛剤や育毛シャンプーだけでは改善が見込めません。ヘアサイクルを乱すDHTをどうにかしないといけないのです。

そこでAGA治療の選択肢の候補に上がるのがAGA治療病院での治療です。通常の皮膚科でも診察してもらえますが、それ以外の治療目的の人が多いので、そこまで専門的な治療ができません。それにプライバシーの心配もあるので、それに特化したAGA治療病院の方がよりベターなのです。AGA治療病院はAGAの治療が専門なので内服薬の処方だけでなく、様々な最新の治療法が受けられます。

それに専門的な検査なども受けられるので、より自分にあった治療を施してもらえるのです。ただ、高度な治療が受けられる分、通常の皮膚科よりも費用が高くなるというデメリットがあります。それにその治療法で必ずしも毛が再生するとは言えない、一種の賭けとも言えるのです。もちろん医師の診察の下に治療を進めるので、副作用などの心配はなく、安心してAGA治療を進められるメリットもあります。

このようにAGA治療病院はAGA治療の選択肢の一つです。お金が問題であるなら通常の皮膚科、もしくは自己責任になりますが個人輸入という選択肢もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です